2015年03月02日

冬の引き際にすべり込む

思えば、なんとなく文字に絡む作業が多くなっています。
あまり偏るのもナンですが、どうもそんな感じがしています。

さて、なんとか冬のうち?に『火鉢考』の立ち読み版を公開できました。
一篇まるごとなんて、関係者のご理解あってのことです。

火鉢考(立ち読み版)
http://kofth.com/projects/hibachi/tachiyomi/

そうこうしているうちに春になってしまうから着手しよう、
と準備していたこの件だって、明らかに文字がらみ。

それならいっそ、と今回は画像なしの記事にしました。
しかし、絵がないとさびしいですね。
posted by kohfuh at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 文字・音 | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

仮の望遠鏡のような

先日まで、ちょこちょこkofthのサイトに手を加えていました。

ちょうど、これまでの動きを振り返ったこともあったりして、
今に合わせた内容にするなら、このタイミングかなと思ったからです。

150222dpe.jpg

ここ数年は、なかなか説明しにくいプロジェクトが続いたものの、
なんとなく「造形と編集」がキーワードかなぁ、と感じていました。

でも、やたらとキレイに整理するのもウソっぽい気がして、
けっきょく、「ごあいさつ」のページにあるとおり、
あまり細かい話はしないで、ひょろっと雑感を語ってみたりしています。

なんにしても、どう変化していくかわからない、この道。
とにかく変わり具合をたどりながら、楽しんでいこうと思っています。

写真の図式は、設計と編集? みたいな頭で遊んでいたときのメモ書き。
今はshapeとeditなので、同じことをしても、さほど面白くなさそうです。
posted by kohfuh at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

紙の上のウサギ

冷やかし程度に、このブログへのアクセス状況を見てみると、
「紙」「パズル」「組み合わせる」といった検索ワードが目立ちます。

いや、そうとも限らないんじゃないの、なんて反抗しても、
さっきチラチラ考え始めたものが、まさに紙モノだったりして、
まぁ、そういうものです。

150210_kdrb.jpg

ずいぶんと前に思索した、ウサギのような形のしおり。
ちょっと思うところがあって、以前と少し違う方法で試作しました。

実際に使いながら、モノとしての力量を観察してみよう、
というので記録用に撮影したら、光の反射も手伝って、まるで雪上のウサギ。
なんとなしに、小さな温かみを覚えました。
posted by kohfuh at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ものづくり | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。