2008年04月07日

散ることのない五つ巴

だんだんと桜の花が散っていますね。

ときおり、軸の部分から落ちてしまった花房が路上にあると、自然と目がそこへいきます。見事に五角形を保ったまま、花びら一枚よりも立体感を持っているからでしょうか。

さて、そんな五つ巴にヒントを得て、ちょっとばかりのイタズラを。

080407_5clips_1.jpg

小人の視点になってみると、こんな感じです。
もっと五角形を意識できる視点に登ってみましょうか。


080407_5clips_2.jpg

ご覧の通り、見慣れたクリップたちが互いに組み合わさっていますね。
ここで肝心なのは、その組み方です。

080407_5clips_3.jpg

このように、どこも常に隣りのつまみを押さえている状態で、ちょうどエッシャーの「無限階段」を思い出すような格好です。


さて、ここで終われば良いものの、敢えて野暮な一言を添えておくことにします。

5個のダブルクリップを同じように組めますか?

080407_5clips_4.jpg

最もスマートな方法は何だろうか、と思う今日このごろです。
posted by kohfuh at 23:05| Comment(12) | TrackBack(1) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは面白いですね!
早速やってみたいけれどクリップが無い・・・。
Posted by MISDIRECTION at 2008年04月07日 23:32
コメントありがとうございます。
私も手元には数個しかなかったので、10個入りの小箱を用意した次第です。
Posted by kohfuh at 2008年04月08日 20:49
本日買ってきて組んでみました。
気に入ってしまい、早速ブログで紹介させて頂きました。
勝手に改変してしまいましたが、何卒お許し下さい。
Posted by MISDIRECTION at 2008年04月08日 23:17
お知らせ、ありがとうございます。
このアイディア自体、誰しも考えそうなものですので、ご自分の演出でお楽しみ頂ければと思います。

実際、下記のトラックバック先には、既に四つ巴を考案していたとありますね。
Posted by kohfuh at 2008年04月09日 11:52
kohfuhさん、ブログでは初めまして。
つい先日、私もブログを始めました。
ダブルクリップの話題を読ませていただき、Ototoさんと同じように、ダブルクリップ・アートが初めて披露されたときのことをすぐに思い出したので、当時のことを自分なりに書いてみました。
Posted by MINE at 2008年04月09日 14:55
コメントありがとうございます。
今回の記事で思わぬ広がりがあり、私としても嬉しい限りです。
ブログについては、こちらからリンクさせて頂きました。
Posted by kohfuh at 2008年04月09日 21:07
いつものことながら、パズルの題材ってどこにでも転がっているんですねぇ。
しかし、クリップとは!
この辺が、素人とプロ(マニア)の違いなのかもしれませんねぇ。
おどろいた!
Posted by えんたさん at 2008年04月11日 01:20
コメントありがとうございます。
確かに、考えようによっては何でもパズルになりますよね。
ただ、そうしたアイディアを定期的に生み出していくのは難しいですし、水面下で消えてしまう発案も多いです。
Posted by kohfuh at 2008年04月12日 12:24
 はじめまして、
早速五つで作りました。
三つに挑戦したら飛んだので身の危険感じて止めました。
Posted by おなが at 2008年04月14日 10:06
コメントありがとうございます。
お試し頂いたそうですが、くれぐれもケガをされないようにお楽しみください。
Posted by kohfuh at 2008年04月15日 23:33
http://plaza.rakuten.co.jp/kobayashitoshio/diary/200805120000/

レバー(手)を外す(但し一回)のパターンです。

このお題、パズル好きのすそ野を広げて、みんなを夢中にさせてるようです。
Posted by sacco at 2008年05月26日 12:22
saccoさん、ご紹介ありがとうございます。
偉そうなことは言えませんが、同じ話題で多くの人が楽しめるのは良いことですね。

ちなみに、私もレバーを一回だけ外す手法です。
Posted by kohfuh at 2008年05月26日 23:32

この記事へのトラックバック

4つ巴のクリップ
Excerpt: 今日、kohfuhさんのブログ"This and That +"の記事で、 ダブ...
Weblog: 低次元日記
Tracked: 2008-04-08 12:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。