2014年02月21日

こんなときにもパッケージまわり

やはりワークショップの準備が続いていますが、その一方で、担当講座の仕込みも多々あります。

これが初回となる後半のテーマは、シルエットパズル。
意外とつかみどころのない相手だけあって、自分の考え方・作り方を振り返りつつ、あらためて考える良い機会になりました。

今回は、お約束の「そもそも論」から始まり、まずはシルエットパズルの代表格に登場してもらいます。
でも、それで普通に遊ぶだけなら単調すぎる。
そこで、これを機に仕上げた新作(というか習作)を楽しんでもらおうと思います。

140221_kgmgd.png

となると、遊ぶための「何か」が必要。
それが「お土産らしきもの」と関係するわけで、ここにきてパッケージングの作業も欠かせないのでした。

ともあれ、基本的には作り手思考のイベントでありながら、きちんと遊んでみたり、しっかりコレクター的な要求にも応えたり、わりと多面的になりそうな予感。

finished_ws140302.png

そんなわけで、ご参加をお待ちしています。 (受付は終了しました)
イベントの詳細は下記をどうぞ。

 パズルのワークショップ 2014春 キューブとシルエット
posted by kohfuh at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

ワークショップのための紙モノ

ワークショップの準備が進んでいます。
申し込みの開始に続いて、今度はフライヤーが完成。

140211_wsflr.png

さすがに、これで遊ぶわけにはいかないので、代わりに色んな意味を図案に込めたりしています。

というわけで、イベントの詳細は下記のページをごらんください。

finished_ws140302.png

あまり言ってもナンですが、キューブとシルエット、どちらの講座にも「お土産」らしきものがありますよ。
posted by kohfuh at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

3年ぶりのワークショップ

やっと公開できる話題が、また一つ。
3月の初旬、久々のイベントです。このたびは都内にて。

finished_ws140302.png

前回と同じ講座に加え、今回は私も担当することになりました。
どちらの回も実際の制作を交えて、一つの分野をざっくり味わいます。

ものづくりのキッカケに。デザインの刺激剤に。純粋にパズル遊びの延長として。
イベントの詳細・お申し込みは、下記のページをごらんください。

 パズルのワークショップ 2014春 キューブとシルエット

みなさんの参加をお待ちしています。 (受付は終了しました)
posted by kohfuh at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。